Philosophy

  • TOP
  • 企業理念

Company Poricy

豊かな食文化の向上

創業以来の理念である『豊かな食文化の向上』を実現し続けるために
頑固なまでのこだわりを持って、お客様のニーズに合った「食」の提供に邁進してまいります。

Quality Poricy

すべてはお客様のために

  1. 安心と安全の追求
  2. 笑顔と真心のこもった食事の提供
  3. たゆまぬ業務改善

2014年4月1日 浅田給食株式会社
代表取締役 浅田 美紀

Safety ・ Health ・ Peace of Mind Poricy

安全
十分な衛生管理と品質管理に基づいて生産、製造されたものを使用しています。
衛生
人間の生命、健康の維持、増進の為、食料品の無毒性など安全性を確保します。
安心
安心して食事を楽しんでいただく為の衛生、品質管理はもちろん調理技術も日々精進しています。

3 Commitments

食の基本は「美味しさ、楽しさ、安心」。その基本を守るために、私たちは3つのこだわりを掲げています。

1. 美味しさを実現する『素材』へのこだわり

まず、私たちは「食材選び」にこだわります。

厳選した新鮮な食材を使用することはもちろん、素材の持ち味を最大限に活かすように吟味を重ねた調理方法でみなさんに心からご満足いただける「食」を提供いたします。

なかでも、私たちの主食である「お米」は最もこだわる食材。『食味』を重視し、産地まで厳選したお米を使用しています。

日照時間や降雨、気温などの天候や環境によって品質が左右されますので、業界専門紙の情報をもとに試食会を開催し、その年に合った最適なブレンドを行っています。

2. 楽しさを実現する『メニュー』へのこだわり

美味しいものを食べる歓びに加え、日々楽しみにしていただけるメニューをご提供いたします。

浅田給食では専任の栄養士が、毎日の献立を基礎に、栄養のバランスや摂取量を計測。栄養学的見地から導き出した理論と厳選された素材、そして季節を感じさせる四季折々の味覚を取り入れた飽きのこないメニューづくりを実践しています。

また、私たちのメニューづくりには栄養士だけではなく、社長・調理部長、さらに営業担当者も参加します。お客様と直接お話しする営業へのご要望と共に、お客様の年齢や性別など、嗜好の違いについても積極的に反映させます。

そのため、私たちへのメニューには「バランスが取れていて何度食べても飽きないメニューだ」といううれしいお声も数多く頂戴しています。

3. 安心を実現する『衛生』へのこだわり

私たちは1974年(昭和49年)の創業以来、食中毒などの衛生関連事故発生率0%を継続し続けています。

完全な衛生管理のために工場内をクリーンに保つには、そこで勤務するスタッフの意識向上が欠かせません。

そのため、本社管理部で実施する衛生講習会や勉強会、研究会などを日々実施。さらに保健所主催の講習会に衛生責任者の出席を義務付け、安全・衛生に対する認識の強化と責任の再認識を図っています。

また、社員教育だけでなく独自に衛生管理専門企業(アース環境・イカリ消毒)による年数回の抜き打ち検査を依頼するなど、さらなる衛生管理水準の維持向上を行っています。